読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しいものに癒されるから、大切な時間は記録に残す。

ジャニーズ事務所を中心に、美しい人たちを愛でて現場や映画やTVの感想を綴っています。

初めての嵐。(その2)~会場付近もこんなに混むの!?(ARASHI Anniversary Tour 5×10 国立競技場)

2009年嵐「5×10」コンサートレポの続き。

(その1)はこちら↓↓

koromo8oo8.hatenablog.com

 

 

******************************************************************************

並ぶのに3~5時間かかると知って、グッズ購入を諦めた私たち。

 

でも室内にもグッズ売り場があるらしい!

こちらはグッズの種類が少ないのと、

チケットを持っている人しか入れないので

待ち時間なしで買えるらしい!

 

(2015年注:当時はコンサートグッズを買うのは

参加者だけだと思っていたので、

「ええっ?コンサートに行かない人もグッズを買うの?

だから屋外の売り場は余計に混むの??」と仰天した。)

 

15時の開場と同時に会場内のグッズ売り場に行くため、

14時過ぎに国立競技場の最寄り駅へ。

 

駅の構内・階段・駅の外に、

女子・女子・女子・女子・女子 ・・・・!!

 

「まだ開場前なのにすごい人~!!まあ、7万人だもんね・・・。」

と思ってたら、なんとこの女子の群れは、

「チケットを持ってなくて、でも今日のコンサートに行きたい人たち」

だったのです。

 

みんなスケッチブックに、

「チケット譲ってください」

と書いていて、それを胸元に掲げてじっと見つめてくる。

 

あの・・その・・、譲ることはできません・・。

怖いよーー!!

目を合わせず、ただ無言で女子の波の間を歩き続ける。

 

国立競技場の周りはさらに女子・女子・女子・女子・女子 !!

 

コンサートに参加する人、チケットを求める人、

グッズ販売の列に並ぶ人、

レジャーシートを敷いて腰をすえて音漏れを聞いている人、ともう大変なこと。

 

人混みと独特の熱気のどちらににも慣れなくて、

ぽかんとしていると、

「立ち止まらないでください」

と、警備員さんに怒られる。

 

すごいところだなあ・・・。
でも、風に乗って

嵐のリハーサルの歌声が聞こえてきて幸せな気持ちになる 。

f:id:koromo8oo8:20150813202200j:plain


15時過ぎ、ようやく競技場に入れる。

私たちは、大野うちわ・櫻井うちわ・二宮うちわ、

あと各自のペンライトを買いました。

 

いよいよ開演、嵐くんたちは空を飛びながら登場。

(その3へつづく)↓↓

koromo8oo8.hatenablog.com

このブログの目次 - 美しいものに癒されるから、大切な時間は記録に残す。


にほんブログ村