読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しいものに癒されるから、大切な時間は記録に残す。

ジャニーズ事務所を中心に、美しい人たちを愛でて現場や映画やTVの感想を綴っています。

岡田あーみんファンの友達のために「あーみんケーキ」をオーダーしたときの話。

先日のんびりとTwitterを眺めていたら、RTされてきた1件のツイート。

twitter.com

「お父さんは心配性」・・・・!!!

 

みなさん岡田あーみん先生をご存知ですか。

 

ご存知ない方に説明すると、

「りぼん」という少女マンガ誌で

絶大なる支持を受けたギャグ漫画家さんだったのですが、

約10年間活動された後は活動を休止されています。

 

wiki貼っておきますよー。

岡田あーみん - Wikipedia

 

それで、

「岡田あーみん先生懐かしいなーーー!!」

と、思っているうちに、

 

「そういえば!あーみんファンの友達のために、

あーみんケーキをオーダーしたことがあった!」

と、思い出して、

 

「岡田あーみん先生の活動休止を残念に思っている方々と

一緒にこの思い出話を共有できたら」

という気持ちを込めて綴ろうと思います。

 

**********************************************************************************************

友人某の誕生日が近づいていたある日。

某の共通の友人とお茶を飲んでいた。

 

「もうすぐ某の誕生日だから、サプライズでケーキを用意しよう。」

「どうせならアニメや漫画の画像を持っていくと、

ホールのケーキに仕上げてくれるサービスを利用したらどうだろう。」

と、いう話になった。

 

「某の好きな漫画は何だったっけ?」

「漫☆画太郎先生が好きだよね。」

「漫☆画太郎先生と食べ物をコラボさせるのはいかがなものだろうか。」

(意味がわからない方は画像検索してみてネ☆)

 

「『デトロイト・メタル・シティ』も好きだよね。」

「バースデーケーキに『殺』っていう文字が入るの、どうかと思う。」

 

「岡田あーみん先生も好きだよね。」

「・・・・ハードルは高いけど、そんなケーキを用意できるのは私たちだけだよね。」

 

私たちはグーグル先生に依頼して、岡田あーみん作品のキャラクターの姿を印刷し、

オリジナルケーキを作成してくれる洋菓子店に足を運んだ。

 

店内にはずらりと、

過去作成されたオリジナルのホールケーキの写真が貼ってあった。

しばし見入る。

 

ポケモン・ディズニー・アンパンマンはテッパン。

あとは会の主役と思われる方の似顔絵、

ジャニヲタには定番の「本人不在の誕生会」用のものなど。

 

その中に私たちは見つけてしまった。

「漫☆画太郎キャラクター」のホールケーキを・・・!!!

 

すごい、本当にオーダーしている人がいる。

バカだ。バカだろ。

 

そして、この店の「本気」を知った。

「漫☆画太郎ケーキ」を作ってくれるなら、

「岡田あーみんケーキ」だって、作ってくれる・・・!!

 

私たちは勇気を出して、プリントアウトした画像を差し出した。

パティシエさんは、まっすぐな瞳で私たちに問うた。

「これ、何ですか?」

・・・・もう、走って逃げたい(泣)

 

動揺する私たちに、

「細かい部分を作るときに、自分でも画像検索をすることがあるんですよ。」

と穏やかに返されるパティシエさん。

 

「ああっ、えっと~、岡田あーみんっていう作家さんで~、

マンガのタイトルは、こいつら100%伝説っていうので~

そのキャラクターはあぶのうまるっていうんです~。

漢字は、危ないに、脳みそに、丸、です。」

真冬なのに脇汗が止まらない。

 

そして某の誕生日当日、渡されたケーキはこちら。

f:id:koromo8oo8:20151003181205j:plain

素晴らしい・・・!!

素晴らしいよ!!

 

もちろん某は大喜び。

キラキラの笑顔でケーキの写真を撮る某の姿を見て、

「試練」を乗り越えた甲斐があったと思ったのでした。

 

「こいつら100%伝説」なら、私は「極丸」派です。

f:id:koromo8oo8:20151003181821g:plain

このブログの目次 - 美しいものに癒されるから、大切な時間は記録に残す。