読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しいものに癒されるから、大切な時間は記録に残す。

ジャニーズ事務所を中心に、美しい人たちを愛でて現場や映画やTVの感想を綴っています。

初めてのキスマイコンサート後編~MCとコンサート総評(Kis-My-Ft2 Debut Tour 2011 Everybody Go)

koromo8oo8.hatenablog.com

このハプニングを経て入った、

初めてのキスマイコンサートのレポもお引越しします。

(コンサートレポ前編)

初めてのキスマイコンサート前編~グッズとオープニング(Kis-My-Ft2 Debut Tour 2011 Everybody Go) - 美しいものに癒されるから、大切な時間は記録に残す。

************************************************************************************************

キスマイコンサートレポ後編。

今回も私の、

「MAX4の法則」(有名人がたくさんいても4人までしか観察できない)

により平等に観察ができていません。

 

お茶の間応援のときは、

藤ヶ谷→北山→玉森→4人(名前と顔が一致しない)


実際の彼らを見た「目の奪われ率」結果は、

藤ヶ谷→宮田→北山→横尾→千賀→玉森→二階堂、でした。

f:id:koromo8oo8:20160101183050g:plain

 (MC)

★結成して8年。

ずっとジュニアとしてやってきて、

2009年にグループでミュージカルをやって以来運命が変わってきた。

 

★デビュー目前の今、

グループ内における担当を今日決めてしまおう!!

二階堂→やんちゃ坊主

千賀→チンパンジー

北山→ちっちゃい司会者、目指せ中居くん!

藤ヶ谷→セクシー担当

 

玉森→王子担当

(北山)

「でも王冠+ガウン+超短ホットパンツ(オープニングの衣装)

はおかしいから、『ズボンください』って女神にお手紙書いたほうがいい。」

 

横尾→ドラえもん担当。

持ち物を何でもメンバーに貸してしまうので、

自分のパンツとタオルがどんどん減る。

自分用とは別にメンバー用のドライヤーを持ってきている。

なのにカバンが小さい。

 

宮田→ヲタク&いじられ担当

(メンバー)

「ヲタクはキャラで、ホントは私服とかガッツリキメてんだろ!?」

(宮田)

「ちがうよっ!!今日もドラクエの装備で来てるから。」

 

★広島のお客さんに向けて一言言ってみよう(藤・北・玉への無茶ぶりコーナー)

北山「好きだあーーーー!!」(絶叫系)

玉森「好きじゃけ。」(ハニカミ系)

藤ヶ谷「(両手広げて)・・・・・・おいで♡」

 

(コンサート評)

実力があるのでとても見ごたえがある。

下積みが長いだけあって、

ちゃらそうな見た目よりも言動は落ち着いているし、

苦労人特有の憂い気な雰囲気もあり、

それらがあいまって、

・・・・エロいっ♡

 

歌も上手で、

「高音ソロパートでひっくり返るんじゃないでしょうねえ?」

みたいな心配をする必要もないんだけど、

彼らの魅力はダンスだと思う。

 

「ローラースケートで踊るってどうなん?」

って最初思ったけど、すごく華やかだし、

単純に移動速度が早いので、

どのメンバーもまんべんなく前に来てくれるしよかった。

 

普通のダンスのときも全体的に激しいんだけど、

腕や腰の動きがなめらかなので

「ガッシガシ」な感じでなく「身体がしなる」印象。

 

指先の動きも、視線の配り方も、

ちゃんとお客さんの目を意識した動きで綺麗だったな~・・。

 

わかりやすく華やかでセクシーなのは、そりゃ藤ヶ谷さんなんだけど、

普段、小動物みたいな顔でにこにこしてる北山さんと、

菩薩顔でヘラヘラしてる宮田さんの、

スイッチ入ったときのギャップー!!

 

ギャップ組の色気に完全ロックオンされちゃいました。

 

この宮田さんってコは、

関ジャニ∞で言うところの丸山さんみたいな感じなのかしら~・・。

 

ニコニコ、ヘラヘラ、笑いを取る担当なんだけど、

お腹の中ではいろいろ考えてそうだし、

スイッチ入るとすごい色気だし、気になる存在。

 

普段のジャニーズコンサートに比べて

「ギャーー!!」みたいなのが比較的少ない気がしたのは、

お客さんが皆「はあ・・・・♡」

と7人のパフォーマンスに見入っていたからだと思う。

 

トリプルアンコールまであって、

ダブルアンコールくらいからメンバーは泣くのをこらえているように見えた。

 

そうだよね~・・・。

10代のうちにデビューするのが当たり前みたいな、

しかも競争の激しい事務所で長いこと頑張ってたんだもんね。

 

努力の末に夢を叶えた、

素敵なイケメンたちに癒された夏の日でした。

(おしまい)

 このブログの目次 - 美しいものに癒されるから、大切な時間は記録に残す。