読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しいものに癒されるから、大切な時間は記録に残す。

ジャニーズ事務所を中心に、美しい人たちを愛でて現場や映画やTVの感想を綴っています。

舞台 「美男ですね」レポ(前編)~あらすじとキャスト紹介編

こちらは2011年上演された舞台「美男ですね」を鑑賞した時の記録です。

舞台「美男ですね」

出演:

北山宏光 内博貴 宮田俊哉 高畑充希 真野恵理奈 

猫背椿 高橋ひとみ 松澤一之 玉置孝匡 市川しんぺー ほか

 

今や旬の女優さん、高畑充希ちゃんがミオの役だったんだよねえ・・・。

この時はまだ本当に幼げで、

まさか朝ドラ主演女優さんになるなんて思っていなかった!

歌がとても上手だったのは覚えてます。

********************************************************************************************

(あらすじ)

レン・シュウ・ユウキからなる、

イケメン3人組の大人気バンド「A・N・JELL」

新メンバーを迎えることになったが、

彼は顔に怪我を負いマスコミに顔を出せない。

 

マネージャーの苦肉の策で、

教会でシスターをしている双子の妹・ミオに男装をさせてごまかすことに。

 

次第に惹かれあう、気難しいリーダーのレンとミオ。

でもシュウとユウキもミオを好きになってしまって、

もうてんやわんやで、歌って踊って、あれやこれや。

 

チャングンソク主演の元祖韓国版

 

 

→日本でのリメイク・連ドラ

 

→舞台版、な流れ。

 

この年の夏のキスマイのコンサートのMCで、

koromo8oo8.hatenablog.com

 

北山さんが当時ドラマ版に出演していた藤ヶ谷さんと玉森さんに向かって、

「俺もA・N・JELLに入りたい!」と言ってたのは、

この時、舞台版の主演が既に決まっていたからなのね~。

北山さんてばもう!


舞台版の配役はこんな感じ↓↓

☆レン(Kis-My-Ft2 北山宏光さん)

ツンデレリーダー!

f:id:koromo8oo8:20160410103455j:plain

初座長&連日の舞台でお疲れだったのかしら・・。

身体に力が入ってる感じなのと、声が枯れててちょっと残念。

 

いつもの伸びやかな甘い声が堪能できず残念だったんだけど、

ダンスはキレキレで素晴らしく、ぽけ~♡と見とれてしまう。

 

舞台版のレンさんはドラマ版よりおちゃめな感じなので、

コミカルな演出も多いんだけどそれが北山さんには合ってて、

「なにこのコ!?柴犬なの?リスなの?」

って感じで可愛かった~!

 

☆シュウ(内博貴)

穏やかで優しいシュウさん♡

f:id:koromo8oo8:20160410103850j:plain

正直、内さんのことはよく知らなかった。

バレーボールのときにいろいろあって、それからひとりで頑張ってる人ね、

みたいな。

 

開演10分で、気づいてしまう。

「・・・・・内くん。素敵!!」

 

他の二人に比べて舞台慣れしてる感が伝わってくるし、声も通る。

雑誌で見たときは「濃いな~」って思ってた顔も舞台だと映える。

ダンスも歌も上手。

 

すらっと背が高くて細くて、ほんと、王子様みたいだった~♡

 

ドラマ版では、優しいながらも安定したストーカーぶりを

発揮してたシュウさんだけど、

舞台版はもっとあっさりしててキャラ自体は情熱的な感じ。

 

☆ユウキ(Kis-My-Ft2 宮田俊哉さん)

明るくて元気!

密かにこの人が一番まともだと思うから、ミオこの人にしとけば?

f:id:koromo8oo8:20160410104418j:plain

白い!肌綺麗!キラキラの笑顔!か、可愛い・・・。

この劇中、3人の中で一番目を奪われた。

ドラムシーンや、ミオに気持ちを伝えるシーンのときはキリッとしてて、

ダンスは情熱的。

キスマイでTV出るとほとんど映されないの、本当にもったいないよ。

 

舞台鑑賞のマナー故、称賛の気持ちは笑顔と拍手でしか伝えられられない私たち。

そんなこちらの気持ちを汲むように、

バンドのライブシーンでは隅々の席まで目を配って、

たくさん手を振ってくれる宮田さん。

 

劇中、カーテンコール含め、

他のキャストにもお客さんにも常に気を配ってる様子が非常に感じが良かったです。

(後編につづく)

このブログの目次 - 美しいものに癒されるから、大切な時間は記録に残す。


にほんブログ村