読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しいものに癒されるから、大切な時間は記録に残す。

ジャニーズ事務所を中心に、美しい人たちを愛でて現場や映画やTVの感想を綴っています。

ARASHI LIVE TOUR 2016-2017「Are You Happy?」レポ(その4・完)~二宮ソロと相葉ソロとMC②(ネタバレあり)

ジャニーズ  コンサートレポ

嵐ライブツアー2016-2017「Are You Happy?」ライブレポの続き。

ネタバレありです。

 

(その1)はこちら↓↓

koromo8oo8.hatenablog.com

f:id:koromo8oo8:20161126192602j:plain

 

 

☆WONDER-LOVE

これもよかった。

よかった理由は(その3)で書いた「TWO TO TANGO」と同じ。

 

☆二宮ソロ

白い衣装でガシガシ踊って、踊る度に黄色い煙が揺れる。

 

軽やかな動きだけど男くさくて、

切ない声、憂い気な表情、流し目、時折顔をゆがめて見せたり。

 

ああ、そういうところ、

二宮さんらしいパフォーマンス、表情、

全部全部、大好きだったーーーー!!

 

と、完全過去形の感想を抱いた自分に「ああ、やっぱり」と思った。

(この辺の事情は【その1】参照)

 

ドームに入るまでは、どこかで、

「ナマで再び見れば何事もなかったように二宮担に戻るのかも」

と思っていたけど、幕が開き、5人の姿を目にすれば、

やはり自然に目が追うのは相葉さんを中心とした他のメンバーで。

 

歪んだ見方かもだけど、このタイミングで、

「別れたものの、彼女に未練マンマンソング」的なソロか~。

 

「あれもこれも欲しくなった 

輝きに満ちあふれた世界はどこを辿れば見つかるの・・・」

と歌われたときには、正直、

 

「どっちもなんてねえよ、ねえわ。」

と、思いました。

心の狭いファンでごめんなさいね。

(注:何度も書きますが熱愛が嫌だったんじゃなくてプロのアイドルとして以下略)

 

もちろん嫌いにはならないけど、嵐は5人とも好きだけど、

でも、もう二宮担に戻ることはないなあ、

と、このソロで確信したのでした。

今までときめきと楽しい時間をありがとう。

 

 ☆相葉ソロ

ピンクのTシャツ姿。

相変わらず神がかったスタイル、定番の長めの前髪が目元に影を作って素敵。

 

曲はポップだけど、要所要所で肌見せ。

首元を引っ張って鎖骨見せ、すそをめくってお腹見せ。

 

ソロ曲なんだし、プロの芸能人なんだから、計算で見せてるんだろうけど、

「そんなつもりじゃないんですよ?自然に見えたんですよ?」

的な体で何度も引き締まった肌を見せられ、まんまと悲鳴をあげてしまう(苦笑)

 

Jrを駆使して「チャリンコに乗ってます」アクション(欽ちゃんの仮装大賞の世界)

ヘルメット被ってヘッドスピン、今年も身体張るね!相葉さん。

 

☆MC

・グッズのダブルパーカーの話。

櫻井

「なんかすっごく売れてるみたいで。ありがとうございます。

ダブルパーカーが話題になった当時にグッズで出そうかって話あったんですよ。

でも、フード部分をダブルにすると原価でも8,000円くらいになって、

こんな高いの誰も買わねえわ!ってグッズにならなかったんですよ。」

 

松本

「有村架純ちゃんと『ナラタージュ』って映画に出ます。ラブストーリーです。」

相葉

「質問ですっ!せ、接吻はありますかっ!」

松本

「ふふふ・・・。この映画を見ていろいろと勉強するように♡」

 

・本日はKAT-TUNの上田さんが来ておられるとのこと。

「上田はね~、カウコンのリハのときシャドーボクシングをしてたんだよ~。」

 

・相葉さん紅白決定のお話

メンバー

「あれってどんな風に話が来るの?」

相葉

「ある日ね、事務所の偉い人に一人で呼び出されたの。

最初怒られるのかと思って、

『え!なんで!俺、何にもしてないし。』って思ったの。

(ここで偶然二宮さんがアップにされて、ははは、と小声で笑った。)

そしたら、紅白の司会のお話がありますけど、受けられますかって。」

 

相葉

「迷ったけど、これからも毎年紅白はあって、きっと毎年見て、もし断ったら、

毎年『あのとき断っちゃったな・・・』って思うだろうし、

何年後かに、『俺さー、実は紅白の司会お願いされてたんだよ!』

ってみんなに言ったって信じないでしょ!(笑)」

櫻井

「うん、今相葉くんが言ってたこと

(不安だけど、後悔したくなかったという思いで受けたこと)、

ニュースのコメントで見たけど、すごくいいなって思ったの。」

 

緊張と不安を隠し切れない相葉さんを4人がさりげなく励ます感じで、

すごくほっこりしました。

 

☆アンコール

「五里霧中」があって、個人的にすごくテンションあがりました。

一緒になってガンガンコブシ振る系はすごく楽しい。

 

「これから家に帰って、風呂掃除するんだよーー!」

「家に帰って自分のパンツ洗うんだよーー!」

「現実に戻りたくねえ~~!」

ライブが夢の世界なのは嵐さんも一緒なのね・・・。

 

櫻井

「でもこれから俺はZEROに行くよ!(キリッ)」

松本

「ZERO見るよっ!」

 

最後は「Daylight」で、銀テープばしゅーーん!

約3時間の公演でした。

 

年に一度、こうやって嵐と楽しい時間を過ごせることが自分の元気の源になっていて、

今年もそんな時間を持つことができてありがたかった。

 

来年も、私も嵐も健康で、

来年も嵐のことが好きで、

来年も同じ空間で過ごせますように!

(おしまい)

 このブログの目次 -美しいものに癒されるから、大切な時間は記録に残す。


にほんブログ村